RYOSUKE TAKENAKA | 竹中亮祐オフィシャルウェブサイト

【人生一度きり、辛いことがあるのが人生】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

絶好の機会が来た時に、

行きたいけど行けない。

ある事をやりたいけどやれない。

その時に、理由になるのは

だいたい

「お金」と「時間」になります。

《お金の場合》

その時にお金がないから。

本当にしたい事ができない。

例えば、身内に突然記念日や、

大切な日が訪れた時。

一生に一度の記念日(結婚)とか

家族や兄弟、大事な人なら

欲しいものを買ってあげたいと思うのは、

誰だって当たり前ですね。

ただ、

その時、買いたかったのに

「お金がないから買えない」

「本当は買いたいのに、、」

「本当はやりたいのに、、」

これは、実はその時にお金がないから

しょうがないのではなくて、

それまでに例えば

無駄に浪費していなかったか?

自分のお金使いを振り返ってみる。

もしくは、

収入をあげようとしたり、

何か努力をしてきていたか。

そういう事を考える事が大事かもしれません。

《時間の場合》

絶対に祝ってあげたい。

顔を出したい。

一緒に行きたい。

その時に、

仕事が忙しいから。

予定がパンパンで。

というのも、

瞬間的に時間がないから。。

といって断るのは、

大チャンスを逃しているかもしれないという事を

常に考えてください。

サラリーマンが忙しいという事。

自分が1年にどれくらいの時間しかとれないかという事。

これらは、

普段から分かってる事です。

なので、チャンスが来た時にいつでも掴める様に、

時間があまりない人は、

時間を作る様な努力を常日頃からしておく必要はあります。

言い訳をしないで生きていくために。

yes,noをはっきり言える様になる為には、

「準備」というものは不可欠です。

人は、他人が成功してから初めて目を向けます。

それまでの努力や辛いことは、

誰にも評価されない事がほとんどです。

ですが、成功している人。

お金と時間の二つを手にする人は、

手にするまでは撤退的に、

やる事を、効率的に、

スケジュールを毎日組んで

緻密にこなしていきましょう。

この配信を読んで頂いている方々は、

本当に意識の高い方々ばかりです。

あとは、コンクリートでガッチガチに固められている

その第一歩を踏み出すだけです。

コンクリートで固められてたら、

そもそも無理です。

→こう思った人は現状維持のままですね。

何かを始める時は、

やり方が全くわからない。

先が見えない。

これらは当たり前なんです。

・絶対無理なところをいく

・誰もやらない事をやる

・どこまでもいける

心にとめておいてもらえればと思います。

人生の幅が大きく広がります。

ではでは!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA




現在人気の記事

学びと情報収集

Read More

日々の積み重ねが大事

Read More

ウニイクラTKG✨

Read More